美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

≫ EDIT

髪…それは長い友達

昔「抜け始めてわかる、髪は長〜い友達」…と言う育毛剤のCMがありました。

気になった方はコチラ

MM03髪の毛1

MM03髪の毛2
★M500を撃った衝撃を何とか表現せねば…


フィギュアの場合はその大変さから、髪は悪友と言えるでしょう。

もっとも抜け始める訳ではなく、無から生み出すのですがねw。

時間がかかる割には脇役ですし、かと言って楽しい作業でもありません。

毎回のことですが、キツい作業であります。

考えて見たら、自分の人生のどのくらいの時間を、作品の髪の毛に費やしているのか…

尊敬する青山繁晴さんは「どの瞬間も自分の人生の時間であり、何をしてる時にも人生の残り時間を使っている」と言ってました。

この話は車の運転をしている時も自分の人生の一部だから、できるだけ運転することが楽しい車に乗ることをお勧めします(つまらない車を作っているトヨタに対する苦言)、と言う内容でしたが。


興味を持った方はコチラ

この話を聞き、髪の毛を作る時間をできるだけ楽しもうと、何かと工夫している今日この頃です。



| MM03 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネコ・番外編「亀池」その2

亀池がついに完成しました。

放置していた期間もありますが…
結局1年ほどかかってしまいました。


完成亀池

完成亀池2
★ノラ猫のイタズラ防止、脱走防止の為の網蓋

完成亀池3
★イシガメの「カメタ」、真っ黒いクサガメの「ジョニー」

まず…
1.土を掘る(排水用のパイプを通す)
2.レンガを積む
3.モルタルを打つ(ベース)
4.防水剤を塗る
5.防水剤を入れたモルタルを打つ
6.乾燥後、灰汁抜き剤を入れる
7.水質検査
8.いたずら防止の網蓋を作る
…と言う、気が遠くなる手順を踏み、晴れて完成しました。

しかし、亀達は喜ぶもクソもありません(笑)

広くなったので少しはストレスがなくなったか、それとも水槽ではなく、外と言う過酷な環境になったのか…定かではありません。

水換えは激的に楽になりましたがw。



| ネコ | 15:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

威風堂々

NAKEDシリーズ第一弾!「MM03」の制服バージョン。

戦い続けた末、制服(夏服)はボロボロ…

裸姿の上から簡単に装着できるよう、知恵を絞りました。

上手く行けば、裸、制服の両方を楽しめる作品になる予定です。


MM03制服2
★顔にもう少し手を入れる必要があるな…

MM03制服3

MM03制服


しかし、モザイク処理をする必要のない作品(制服バージョン)は、堂々と公表できて嬉しいです(笑)

まるでサー・エドワード・エルガーの行進曲「威風堂々」が聴こえて来るかの如く、実に爽やかであります。

制作、快調!




| MM03 | 16:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

命名「MM03」

NAKEDシリーズ第一弾!

正式に「MM03」と命名しました。
本名、その他は一切不明。
世界最大の銃、M500を容赦なくぶっ放します。

制作に勤しんではいるものの、ここまで来ると劇的に変りません。

完成度を上げる作業は地味で過酷です。

MM3a.jpg

MM3b.jpg


天候不順だったこの夏、それでもいろいろなことをやりました。

8月のみ公開の河口湖飛行館&自動車博物館に行って来ました。

館内の写真はケータイのみ可ですが、SNSブログ等に載せることは禁止されています。

完全に復元された戦闘機「ハヤブサ」が展示されていました。

写真はありませんが…美しかったです。

ついでに近くにある「船津胎内樹型」も見学。

しかし…8月のみ公開の博物館って…w

河口湖飛行館

船津胎内樹型
★所謂アヒル歩きで進み、結構ハードでした。


そして、家族サービスで秩父のキャンプ場で川遊び。

数日後「茨城自然博物館」へ行って来ました。
ここはかなり充実した施設で、おもしろいです。


河原で

茨城自然博物館1

茨城自然博物館2


結果、この夏二度目の風邪を引いてしまい、寝込んでおります(笑)






| MM03 | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

貧乏人は麦を食え!

カテゴリ・ネコ、番外編「亀池」制作…

夏休みを利用し、亀池を作ろうかと。

天候不順で思うように進みませんが、何とかモルタル打ち(第一層)まで漕ぎ着けました。

水槽の水換えがめんどくさいので、これが完成すればある程度放置できます。

今回は水漏れ対策等…勉強になりました。


亀池1

亀池2
★亀は陶器ですw


手作りは楽しいのか?

自分でも良くわかりませんが…レンガを始め、庭はすべてDIYで作りました。

本来は、バイク、車等の修理を含め、すべてプロに任せるの一番だと思います。

「貧乏人は麦を食え!」
お金がない人は極力自分でやるしかありません。

しかし自分の思い通りに作れるので最高!と発想の転換をし、楽しむことにします(笑)




| ネコ | 11:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT