美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恐竜王国・中里

やっと涼しくなり、エアコンのないオープンカーにも乗れる季節がやって来ました。
そこで「恐竜が見たい」と言う大和の要望に答え、群馬県にある恐竜センター「恐竜大国・中里」に行くことになりました。

出発
☆さあ出発だ!

「恐竜王国・中里」は結構マニアックな施設で、ちょっとレトロな食堂と、ハイテクを駆使した館内の展示、まるで宗教施設のような外観と…何とも妙な場所です。

詳しくはココ

所在地は1985年8月12日に日航ジャンボ機が墜落した御巣鷹山の側で、実に不便極まりない所(失礼)にあります。

自分はここに至るまでの道が好きで、バイクでは何度も訪れていますが、車で行ったのは初めてです。
バイクの速度感覚と車のそれとではまったく時間の流れが違い、このコーナーってこんなに長かったっけ?とか…まぁ車の遅いこと遅いこと(と感じる・笑)…一体いつになったら着くのやら…バイクでは割と近いと思っていた場所なのに、本当に遠く感じました。

恐竜センター
☆バックに写っている恐竜はこの場所で発掘された「山中竜」の実物大復元模型です。

到着後、館内に入るまでは「恐竜!恐竜!」とハイテンションだった大和は、入館後すぐに観る恐竜シアターなる物がかなりの迫力で…恐怖のあまり「お家に帰る」と意気消沈。
その後は大きい化石標本に近づくことができませんでした。

恐竜シアター
☆このロボット博士が解説してくれる大迫力の恐竜シアター

タルボサウルス
☆モンゴル最大級の肉食恐竜・タルボサウルスの化石標本です

タルボサウルス2
☆恐怖のあまり、まともに見ることができません(笑)トラウマにならないと良いのですけど…
格闘恐竜
☆日本国内唯一ここだけで観られる!格闘途中のまま化石となった奇跡の一品。

東京周辺から行くにはタイトな峠道を幾つも通り抜けないとたどり着けない場所で、恐竜好きは狂喜乱舞する恐竜逢王国・中里。
近くには鍾乳洞や日航ジャンボ機墜落事故の慰霊碑があるので、興味が沸いた人は是非行って見てください。

以上、やはりバイクは速い乗り物だ、と言うお話でした(笑)

| トライアンフTR4 | 11:14 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

停戦の日に…

去る8月15日の終戦の日、否!停戦の日(日本はアメリカに負けたふりをしているので)に靖国神社へ行くつもりでしたが…次男が産まれ為に行けなくなりました。

次男は奇しくもこの日が誕生日となった訳です。
出産予定日から遅れること11日…母子共に健康で、無事に産まれました。

靖国大和

後日、国事に倒れし英霊達に感謝をするとともに、次男無事誕生の御礼をしに、長男・大和を連れ靖国神社へ行って来ました。
停戦の日を過ぎたにも関わらず、また夕方と言う時間の割には人が多かったです。

次男誕生で、久しぶりに実家に寄り、夕食を食べていたところ、テレビ画面から見慣れた車が…(ウチはテレビがないので知りませんでした)

寺尾聡が若い女性相手にトライアンフTR4について熱く語っているのですが、ハタと気がつくとその女性がいなくなっていた、と言う内容のアイスのCMです。

TR4について、カーンと踏むとキーンと回る、と表現していますが…カーンと踏むとグワッと出る、が正しいと思います。

トラとら1

トラとら2

不人気車、トライアンフTR4に、初めて脚光が…(笑)、、、
本国イギリスでは人気があるのですがね。

| トライアンフTR4 | 23:14 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

華蔵寺公園遊園地とイエロールマン

奥さんが5月18日、19日とデザインフェスタなるイベントに参加する為、息子の面倒を一人で見ることになりました。
家にいても退屈なので、伊勢崎市華蔵寺公園遊園地にでも行こうかと。

ここはモトグッチルマン、R90Sを買ったバイク屋さんの近くなので、何度か行ったことがあります。
せっかく行くのですから、当然バイク屋さんにも顔を出して来ます。

ユーロバンが使えないのでTR4で行くことにしましたが…この季節は水温計とニラメッコです。
そもそも道路は渋滞するもの、と言う前提で作られた車ではないので、走っている限りは調子が良いものの、信号で止まっているだけで若干水温が上がって来ます。

少し遠回りになりますが、渋滞しない道を選び、無事現地へ到着。

まずはバイクスタジオTOHYAMAへ…

前々から気になっていたイエロールマン。

アメリカでカスタムされた特別なルマン1型の精巧なレプリカだそうです。
そのカスタムビルダーは日本で例えるとヨシムラ的な存在で、本物は日本に一台???と言うシロモノだそうです。

う~ん、、、なんてカッコイイんだ。
しかしこれは非売品…残念(社長がまだ乗って楽しむそうです)。

イエロールマン

イエロールマン2
☆しかし…滅多にお目にかかれないルマン1〜3まで…一体何台あるんだ?

その後華蔵寺公園遊園地へ(けぞうじ、と読みます)。

何故ここが気に入っているのか、、、それは1.000円もあれば親子で十分満喫できる安さにあります(笑)

なんせ基本的なアトラクションは一回70円。
メインの観覧車が一番高く、280円です。
2歳以下は無料なのでさらにお得でしたが、大和は2歳を過ぎたので70円かかるようになりました。

華蔵寺公園3

華蔵寺公園遊園地

華蔵寺公園2

こどものくに
☆まさに子供ダマしのアトラクションが目白押し!

カバ&トン
☆これは無料!

お疲れ大和
☆帰り道、さすがの大和もお疲れの様子…

| トライアンフTR4 | 22:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堂平天文台

最近、車やバイクでよく行く場所があります。
ここの所は寒いので、息子を隣に乗せTR4で行くことが多いです。
そこは堂平天文台と言う場所で、関東平野が一望できます。
遮るものが何一つありません。
家から2時間弱なので程よい距離なんですよ。

トラ&天文台

トラ&天文台2

東京方面

東京方面2

キャンプ場もありますし、天文台にも泊まることができるそうです。
昔は天文台としての条件が良かったそうですが、今は東京(関東平野)の夜景が明るすぎる為、一線から引退したと言うことです。

ベンチに座って景色を眺めていると、思わず時間が経つのを忘れてしまいますね。

天文台&トン

トラ夕日

気になった人は是非行って見てください。
遠く新宿のビル群やスカイツリーも見ることができます。
まさに関東に立つ!と言う気分が味わえますよ。
(今くらいの時期はめっちゃ寒いですが)

| トライアンフTR4 | 21:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT