美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サフ完了!

レジンキットへの地獄のサーフェイサー(グレータイプ)吹き作業が終わりました。

ここまで来たら85%は完成したも同然(笑)。
後はひたすら完成品を目指し、塗装しまくるだけです。

レジン
☆左が「中出萌々キット」、右が「若松千鶴キット」です。どちらもパーツ点数が多くてサフ吹きが大変でした。


またにゃん太&ネココを作るハメに…(笑)

| 若松千鶴 | 15:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

若松千鶴・原型

日本動乱史フィギュア(幕末編)第一弾!若松千鶴の原型です。
昨年末にやっと完成しました…

原型3a


原型6



原型8


原型4


原型3


原型5


原型1a


原型2


原型7

初期の状態から考えると、良くぞここまで来たのもです(笑)。

千鶴の物語及びラフスケッチはこちら

| 若松千鶴 | 18:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

兵(つわもの)どもが夢のあと…

今年もいよいよ終わります…
まず、自分のフィギュアを買って頂いた皆様にお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

日本画を描いていた時から疑問に思っていたのですが…絵画や彫刻、現代美術に至るまで…
その作品を本当に気に入り、お金を出してまで購入する人って一体どのくらいいるのでしょう?
欲しいと思っても、気軽に買える金額でないことがほとんどですし…。

思うに…ヨーロッパ(結婚し、新居が決まったカップルが最初にする共同作業は、部屋に飾る絵を一緒に決めること、だそうです)やアメリカと違い、無論全員がそうだと言う訳ではありませんが、大多数の日本人は投資の対象として美術作品を買っているのではないでしょうか。

そもそも一般的な日本の家庭に、絵を部屋に飾る、と言う習慣がありません。
大学に入ったばかりの頃「今のうちに絵を一枚頂戴よ、もし有名になったら高く売れるから」と親戚から良く言われました。
悪気はないのですが…つまりそう言うことです。

さらに作品自体の善し悪しより、権威付けが何より大切で、それは団体展で賞を取ったり、有名な評論家が認めたり、はたまた有名大学の教授だったりで…一にも二にも権威、ブランドが最優先で、肝心の作品の出来は二の次になっているのが現状だと思います。

所がフィギュアの世界は最初から何の権威もありませんし、投資の対象にもなりません…
特に自分のフィギュアはオリジナル作品であり、綾波レイではありません(笑)。

この作品(フィギュア)が純粋に欲しい!と言う思いから、わざわざお金を払い購入するのです。
これが何よりも尊いことなのだと自分は思っています。


今年はプライベートで大きな出来事があり、嬉しくもあり、大変でもありで…いろいろな意味で激動の一年でした。

時に去年の今頃は何をやっていたのか…自分の日記を見てみたら…
今年と同じで、冬のワンフェスに向けて「中出萌々」を必至で制作していますね(笑)。

今回の「若松千鶴」は制作時間、パーツ点数、シリコン型、レジンの量ともに最大級の作品です。
年内までにレジンキットを完成させる予定でしたが…遅れていた下半身、台座のシリコン型完成までが精一杯でした。
でもやっとここまでこぎ着けて…ホッとしたのが正直な感想です。

シリコン魂
☆今までで最大のシリコン型となりました。

台座魂
☆反ってしまった台座は下から木ネジで止め、反りを修正しシリコン取りをしました。

あとはサフ吹きをした後、楽しみながらできる塗装の作業が待っています。
原型制作と塗装の間の作業が苦手と言うか、辛いと言うか…あまり好きではありません。

強者どもの
☆夏草や兵(つわもの)どもが夢のあと…です(笑)。

来年はどんな年になるのか、、、フィギュアがバンバン売れて、ドゥカティ・ディアベルが買えた!なんてことになったら最高なんですが…(笑)


| 若松千鶴 | 19:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

失敗は成功のmother

今回のフィギュア・若松千鶴…原型以外の作業が凡ミス続きで嫌になります。
理由は多々あるものの、やはり集中力の欠如が一番の原因です。

土台
☆土を盛り過ぎてちょっと反ってしまいました…


今まで意識もせずにやっていた作業がちょっとしたミスでうまく行かず、その原因と向き合うことで認識する…
失敗は成功の母…なのですが…凡ミスでは母になれません(笑)。

狂気の造形集団「半眼工房」の世紀末リーダーT氏は実に心強く、失敗による対処方法をも熟知しており、度々お世話になっています。

リカバー
☆世紀末リーダーのアイデアで何とかリカバーできました

レジンきっと
☆ぼちぼちレジンキットもできつつあります。

世の中は年末年始モード全開ですが…ひたすら地味で過酷な作業に終始している自分にはクリスマスも大晦日もまったくの平日で、ただの24時間です。

| 若松千鶴 | 01:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT