美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネ申童女増殖中

ネ申童女名古屋団地「聖水きらり」のレジンキットが出来上がりました。
いやいや…ここまで来るのに毎回のことですが、本当に長く曲がりくねった道程です。

そして、おしっこはどう考えても透明だろう!と、今回初めて透明レジンを使ってみました。
多少気泡が入りますが、まぁおしっこなので良しとします。

展示用完成品1体、販売用完成品サフ仕上げ、サフレス仕上げ各1体ずつ、計3体の塗装済み完成品を作ります。

完成品
☆塗装作業は楽しいのですが、その前のパーティングライン削りやサフ吹き作業が楽しくありません(笑)

おしっこPP
☆透明パーツの上にクリアカラーで塗装します。

レジン注入
☆髪の毛は前回茶色すぎたので今回はブレンドし焦茶にして見ました。

増産
☆レジンの残量にもよりますが、20体は行けるかな?

気温&湿度の高い日は避け、できるだけ条件の良い日を選び量産して行く予定です。

| 聖水きらり | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神を名乗るモノ…

ネ申(ねしん)としたとは言え、神を名乗った罰なのか…
今の所リカバリーできない程のことではないのですが
…いつになくトラブルが多いです(笑)。

しかし今時の気温と湿度は大敵で、夏は本当にフィギュアの制作に向いていない季節ですね。
この後のレジン注入作業も大変そうです。

粘土埋め1

☆いよいよ型取り作業の開始です…この日は気温が高く、シリコンの硬化が異常に早かったのです。
作業途中で硬化が始まり、失敗したか!!!と落ち込みました。


ボディS
☆ドキドキのご開帳…上手く行ってたようでホッとしました。

oパーツ
☆おしっこパーツは細いため、粘土埋め作業途中、些細なミスで折ってしまいました。

髪パーツ
☆髪の毛の寄せ型パーツです。若干短いのでシリコンを付足すことに…

階段P
☆階段の大型パーツ。コイツを失敗したらイタいぜ!

| 聖水きらり | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きらり原型完成・命名「ネ申童女フィギュア」

ブログメイン

「聖水きらり」の原型が完成しました。
と同時に、このフィギュアのシリーズに名前をつけたいと思います。

ネットの記事などでは「ロリ裸フィギュア」などと言われてまして(そのまんまやないか~・笑)、まぁそれも悪くはないのですが、もっと日本的で良い名前はないものかと考えました。
半眼工房世紀末リーダーに幾つか案を出してもらい、気に入ったものに決定しました。

「ネ申童女フィギュア」(ねしんどうじょフィギュア)

ですから今回の作品の正式名称は…
ネ申童女フィギュア・名古屋団地シリーズ「聖水きらり」となります。
サブネームがない場合、ネ申童女フィギュア「姫野ミコ」ですね。

童女はそのまま日本の少女を意味し、ネ申(ネシン)はカミ、すなわち混迷する現代社会に舞い降りた、唯一汚れなきモノ、純なるモノを意味します。
しかし、神と言うことばはあまりにも畏れ多いので、「ネ・申」つまりネシンと致しました(意味不明・笑)。
※ねもうす、ではありません、あくまでネシンです。

「ネ申童女フィギュア」…どうぞよろしくお願いします。

★成人向け作品に付き18歳以上の方のみ下記をクリックし画像をご覧下さい

聖水きらり全身像No.1
聖水きらり全身像No.2
聖水きらり全身像No.3
聖水きらり全身像No.4
聖水きらり横・後全身像

聖水きらり見上げ全身像No.1
聖水きらり見上げ全身像No.2
聖水きらり見上げ全身像No.3
聖水きらり見上げ全身像No.4

| 聖水きらり | 11:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Paint It, Gray(灰色の世界)

「Paint It, Black」はストーンズの名曲です…
「灰色の世界」は拓郎の名曲です…

サフ

「聖水きらり」はついにサーフェイサー作業に突入しました。
しかし…ここからがまた大変です。

全体がグレーになり、ファンドの白い状態では気がつかなかった凸凹が見えて来ます。
それを修正する為、削ったり、またファンドを盛ったりし面をキレイにして行きます。
キズ等は溶きパテで埋め、細かい凸凹も修正します。
時にはかけたサフをほとんど削り落としてしまうこともあったり…
そしてまたサフをかけ、修正 × 無限(笑)

フィギュア制作はまさに「The Long And Winding Road」(ビートルズ)

でもバイクもそうですが…こんなに楽しいことはやめられません!

榛名ルマン
☆天気が良いとついつい榛名山辺りに行ってしまいます…

| 聖水きらり | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT