美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無情の世界

gsホース

GSからガソリンが漏れていたので、調べて見たら…タンク下部分のガソリンホースが経年劣化し、少し裂けていました。

BMWはできたら自分で直したくないのですが、バイク屋さん(BMW専門)が忙しいくて、すぐには対応できないとのこと。
仕方がないので、交換するパーツを注文し、自分でやることに…(嫌な予感)

いやいや…想像通り、大変でした。

ガソリンホースを取る作業だけでもエネルギーを使いました。
しっかり付いていて、なかなか外れない挙げ句、純正ホースは相当な厚みがあり、ガソリンストッパー(ガソリンが入ったままタンクを外せる優れもの)にはめ込むことができません。

国産だったら10分もかからない作業…

VWの排気ガス不正問題等があるものの、基本的には質実剛健なドイツ人が作ったバイクは、本当にしっかりしております。
国産やハーレーのチープさを少しは見習って欲しいと思いました(笑)

ハーレーと言えば、少し気になったのですが…
自分はヒマを見つけては近所の大手バイク中古センター(レットバロンやSOX等)へ、ぶらぶらと見に行きます。
そこで…中古のハーレーが非常に多いことに気がつきました。

お店の人に「ハーレー、多いですね」と聞いた所…
「ディーラーは新車を売りたいので、中古の買い取り価格を安くし、店に置かないようにしているそうです。なので、みんなウチに売りに来るんですよ」とのこと。
う~ん、なるほど。
しかも、売っているハーレーの安いこと、安いこと…

自分が若い頃は、高価で、とても買えるような値段ではなく、憧れの対象でしたが…今では学生ですら普通に乗ってます。

昔は、家一軒とハーレーが同じ値段だった時代もあるそうです。
今で言うと、フェラーリやランボルギーニを、普通の学生がバイトで買うような感じかな。

何でもそうですが、誰でも簡単に手に入るとなると…価値が下がる、と言うことですね。

※タイトルについて…
ローリング・ストーンズの名曲「You can't always get what you want」の邦題です。
訳はそのまま、欲しい物が必ず手に入るとは限らない=「無情の世界」(笑)



スポンサーサイト

| BMW R1150GS Adv | 13:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekobikecar.blog83.fc2.com/tb.php/465-90f4f076

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT