美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3年ぶりの東北ツーリング・後編

3日目の夜は軽米町と言う所の、無人のキャンプ場に泊まりました。
夜、座敷童で有名な金田一温泉が近かったので、行って来ました。

1軽米町キャンプ場
★キャンプ場の隣には県立高校がありましたが…。

温泉を堪能し、キャンプ場に戻った所、まさに暗闇…明かりと言うものが一切ありません。
何とか水場の電気のスイッチを見つけ、点けました。
まぁ…良くあることです(笑)

翌朝は六ヶ所村の原燃PRセンターを目指します。
じっくりと見学後、郷土館へ。

2六ヶ所村原発PR

3原発内部

4原発ドラム缶
★原発を模した外観、とにかく原発は安全です!をPR(笑)

5郷土館
★六ヶ所村郷土館のメイン、ロボット縄文人…不気味でした(笑)

そして、本州最果ての岬、尻屋崎へ。

6尻屋崎
★美しい岬の風景なれど、野原中に馬糞が…

7モヤヒルキョンプ場
★モヤヒルズキャンプ場から青森市内を望む。

海岸沿いを走り、青森市内を一望できるモヤヒルズキャンプ場で4泊目です。
ここは昨夜の場所とは違い、管理が行き届いております。

8八甲田から
★八甲田山から見た、青森方面の景色です。

9鳥越観音
★絶壁の洞窟に観音堂を持つ鳥越観音。しかし、オフロードバイクじゃないと厳しい山道を登った後、徒歩で行く為、人影は一切なし。

10八幡平から
★八幡平の雄大な風景。

翌日、八甲田山を抜け、十和田湖〜馬仙峡へ。
鳥越観音に寄り、東北一のワインディング、八幡平へ。

5日目は熊に襲われる危険がある、後生掛温泉キャンプ場。

11長者ヶ原
★世界遺産入りを目指す、長者ヶ原遺跡…されど厳しい、との地元の声あり。

不気味な動物の鳴き声に怯えつつも無事朝をむかえ、平泉にある長者ヶ原遺跡などを見学し、二本松まで国道4号を使い、そこから東北自動車道で一気に帰宅しました。

122千552キロ

総走行距離2.552km。

一日平均425km…結構走りました。

仙台辺りの渋滞がキツかったのと、県道、国道を走り、廃校となった学校の多さに愕然としました。
さらに廃村となっていた所も少なからずあり、日本は大丈夫か?と、気になった東北ツーリングでもありました。



スポンサーサイト

| 旅(ツーリング) | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekobikecar.blog83.fc2.com/tb.php/449-07de9a13

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT