美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大胆さと繊細さを…

巨匠・黒沢明監督が映画を撮る時に信条としていた言葉が「天使のように大胆に、悪魔のように繊細に」だったそうです。
カッコイイ言葉ですが、なぜ天使が大胆で、悪魔が繊細なんだ?とずっと疑問に感じていて、未だ解決していません(笑)

確かに天使の方が大胆そうですし、悪魔は妙に繊細なイメージです。
腹が減れば共食いすらする鳩がピカソによって平和の象徴になった理由と同じってことですかね?
つまり、何となくそんなイメージ、と言う単純な理由だったりして(笑)

それはともかく、そんな感じで今回の作品に取り組んでおります。

鳥に姿を変える刹那の少女(蘇我妖鹿)と飛鳥時代・高松塚古墳に描かれている四神のうちの一つ、青龍が降臨した瞬間を亀型石造形物の中で表現します。

まだまだ形が変化するかもしれませんが、基本形は何とかできました。


妖鹿1

妖鹿2

発表予定は来年の冬のワンフェスです。
スポンサーサイト

| 日本動乱史フィギュア(黎明編) | 19:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今度のはカッコ良い物になりそうですね。製作期間が大分ある様なので、完成が楽しみです。

龍って難しいですよね。描いてみたいけど、どういう物なのか良く分からないのでチャレンジした事無いです。既に描かれている物を参考にするって事なんでしょうかね。

ところで昨日丁度黒沢映画「隠し砦の三悪人」を観たところでした。この映画がリメイクされているなんて知りませんでした。

| Coconut | 2012/02/24 07:06 | URL |

Coconutさん

製作期間があと一年もあると捉えるか、一年しかないと捉えるか…多分後者です(笑)。
これとは別にもう一つフィギュアを作るので、そっちの方を今年の夏のワンフェスに出品する予定です。

龍や虎を描くと、実に古くさい絵になることが多いですね。
学生の頃は古くさくない、斬新な虎や龍の絵を描いてやろうと、何回もモチーフにしましたよ。
それが上手く行ったかはわかりませんが(笑)

白虎、朱雀、青龍、玄武は日本最古級の壁画に描かれていますから、、、モチーフとしても日本最古クラスです(笑)。

リメイク版「隠し砦の三悪人」はクソらしいですね(笑)。
と言うか…最近の日本映画は俳優じゃない芸能人がド下手な演技を披露する場と化しています。
映画館なんぞに観に行ったら、金かえせ~~が感想となります。

黒沢映画の隠し砦の方は、名前はわかりませんが、女優さんのふとももが最高でした(笑)。

| pink | 2012/02/24 08:28 | URL |

ジョージ・ルーカスが、『スターウォーズ』のアイデアをこの映画を元にしているとは知りませんでした。知るのが遅過ぎですねv-7

フギュアの事ですが、「来年の冬発表」とは今度の冬の事では無く、その一年先の冬の事かと思ってしまいましたv-14。今度の冬となると、夏もあるという事なのでちょっと大変そうですね。

| Coconut | 2012/02/24 13:23 | URL |

確かに遅すぎです(笑)
「スターウォーズ」は封切り直後に、まるで「隠し砦の三悪人」そのもの、、、と言われてましたよ。
「七人の侍」「用心棒」等、黒沢作品はパクリやリメイクされたものが多いです。
自分は「影武者」が一番好きです。
「夢」以降はちょっとボケちゃったのかな?と言う映画ばかりになりましたが(笑)。

| pink | 2012/02/24 17:52 | URL |

しつこくすみません。
昔、邦画はつまらなくて一切観なかったのです。黒沢も何が良いんだか全然分からなくて…。

でも日本を出て、夫が好きなので邦画をよく観る様になりました。こちらでレンタルできるのが結構古い話題作が多いです。
その他に、変なB級エロ映画がた~~~~くさんあるんですが、何なんだろうと思っています。すんごいくだらないんです~v-12

| Coconut | 2012/02/24 22:15 | URL |

いえいえ、何度でもぜんぜんOKです(笑)。

基本的に邦画はつまらないですよ。
スポンサーの要望で人気のあるタレント、例えばジャニーズ系を主演にしないとダメだったり、テレビで放送することを前提に作るので、映画じゃないとできない表現がなかったりで…出来上がった作品はお金のかかったテレビドラマとなる訳です。

昔の邦画の方が余程おもしろいと思います。

「八甲田山」や「八っ墓村」(オリジナル)、「砂の器」など、黒沢作品以外にも名作はあります。
自分は松田優作の「野獣死すべし」「甦る金狼」と沢田研二の「太陽を盗んだ男」「ときめきに死す」が大好きで、今でも時々観たりします。

B級エロ映画って…もしかして昔の日活ロマンポルノかな??
実はアメリカ人にウケてたりして(笑)

| pink | 2012/02/24 22:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekobikecar.blog83.fc2.com/tb.php/208-fdc401d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT