美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MOTO GUZZI 850 Le Mans 2

初めて乗った時の印象は強烈で、とてもこんなバイクは乗れん!!!と思いましたが…
乗り慣れてしまえばこれほど乗りやすいバイクは他にありません。
なんでしょうね?この変わりようは…(笑)


モト1

発売当時は大変高価だったにも関わらず、慣れる前に手放してしまったオーナーが結構いたとか(笑)。
エンジン特性、ポジション、燃費、ハンドリング…どれを取っても非常に優れています。
特にポジションはまるで自分の体型に合わせてオーダーしたかのようにしっくりと来ます。


モト2

モト3

モト4

モト5

モト6

モト7

モト8

モト9

燃費はツーリングで25km/L、街乗りで20km/Lくらいで、いつガソリンを入れたか忘れてしまうほどです。

日本人には到底考えつきそうにもないエッジの効いたデザイン。

一昔前のレシプロ戦闘機のコックピットを連想するメーターパネル…

オーナーになるまでは81hpと言うエンジンスペックやシャフトドライブと言う先入観で、どうせ大した走りはせんのだろう、とタカをくくっていました…
しかしイタリア最古のバイクメーカーと言う伝統は伊達じゃありません、、、。

イタリア空軍の象徴、鷹エンブレムも誇らしく、150km/hオーバーでどこまでも走って行けそうです。
モトグッチさん誤解していてゴメンナサイ。


  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

長々と5回に渡り自分のバイクを紹介して来ましたが、持っているバイクを自慢された所で・・・ですよね。
ただこれから旧車と呼ばれるカテゴリーのバイクを購入しようとしている人、もしくは腹立たしい思いをしつつもこのブログを読み、古いバイクに興味を持った人…そんな人達に少しでも参考になるよう写真を多く載せ、自分なりに感じた印象を書いてみました。
自分もバイクの購入を考えた時、実際に乗っている人が書いたブログ等を参考にしますから…


  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

買ったり売ったりを繰り返し、紹介した5台に落ち着きました。
長年かけて集まったバイク達…そして思うこと…

モトグッチは第一次世界大戦時、イタリア空軍で知り合ったエンジニアとパイロットが起業し、BMWは元々航空機を作っていました。
この2つのメーカーが作るバイクにはレシプロ機を想像させる何かがあります。

ドゥカティにはカメラを作っていたメーカーらしくベベルギアやデスモドロミックと言うメカニカルなシステムが…
ホンダには三度の飯よりバイクや車が好き、と言う天才オタク少年・本田宗一郎の技術と情熱が…現在まで継承されています。

つまり、それぞれの国柄やメーカーの成り立ち、思想や理念が一台一台のバイクに集結されているのです。
たかがバイクと言うなかれ、一台のバイクにはその国の歴史や文化はもちろん、男達の夢や憧れ、情熱がたくさん詰まっているのです。
(…と奥さんに熱く語った所、ハイハイと軽く流されてしまいましたが・笑)

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

名古屋団地・桃瀬なつかはいよいよ本丸であるボディーの塗装に突入しました!

本丸

スポンサーサイト

| バイク関連&バイク遍歴 | 10:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして、Guzziを検索しててこちらに辿りつきました。
ルマン2いいデザインですね、僕も大好きなバイクです。


5月に友人がこんな会を予定しています。
もし宜しかったら。
http://blogs.yahoo.co.jp/maruten246/22195843.html

| はると | 2012/02/21 14:09 | URL | ≫ EDIT

はるとさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
割と高年式のグッチを買おうかと思っていたのですが、デザイン的に選ぶとなるとやはりルマン1~3あたりになりますよね。
グリーゾの少し気になる所ですが…。

5月のルマン会議、興味はあるのですが…実はこちらとカブってしまうのです。
http://park3.wakwak.com/~spit/triumphmeet.htm

良い季節だからでしょうね…

| pink | 2012/02/21 16:40 | URL |

早速のお返事有難うございます。
トライアンフですか! これはスゴイ。
勿論持ってないんですけど、僕がお邪魔したいぐらいです(笑)

こちらにはまた遊びに参りますが、狭い世界ですので何処かでお会いできましたら宜しくです。
(あ、ちなみに僕はミレというのに乗ってます)

| はると | 2012/02/21 17:29 | URL | ≫ EDIT

トライアンフは…

随分前にかなり無理をして購入し、以後壊れた場合は極力自分で直しつつ何とか維持しています。
最近は調子が良いのとあまりの寒さの為、乗る機会が多いです。

トライアンフのミーティングは何十年ぶりだそうなので、ちょっと参加してみようかと思っています。

ミレと言うと…アプリリアですか?それともドカの方??
イタリア製のバイクは楽しいですよね~、、、、よろしくお願いします。



| pink | 2012/02/21 18:18 | URL |

何度もすみません。
友人が以前MGBに乗ってて、見掛けによらず動かすと随分勇ましいと思ったものですが、トラはもっと無頼な感じがしますね(あ、イメージです)


ところでミレ(mille)ですが、モトグッチにもあるんですよ。
ヒト様のブログで何ですが、こういうやつです。(着膨れオレンジ野郎は私)

http://blogs.yahoo.co.jp/nanbu83/33760854.html

| はると | 2012/02/21 20:04 | URL | ≫ EDIT

いえいえ…

何度でもOKです(笑)

そうですね、トラはモノコックのMGより振動も大きいですし、乗り味は荒っぽいです。
1950年代さながらのラダーフレームに2,100ccと言う大排気量のエンジンを積んでいるのでトラックでスポーツ走行をするような感じです(笑)

モトグッチのミレでしたか…失礼しました。
V7前後のモトグッチのイメージがあるモデルですね。


| pink | 2012/02/21 21:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekobikecar.blog83.fc2.com/tb.php/201-a4163275

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT