美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

伊豆ツーリング・450km

ここの所関東地方は不安定な天気が続いています。
ワンフェス終了後、すぐにでも出かけたかったのですが、天候が不順でバイクに乗れない日々が続きました。
もっともワンフェスの翌朝、亀の水を換えようと少し無理をした瞬間、腰を痛めてしまいバイクには乗れなかったのですが…(笑)。

そんなこんなでもう我慢ができず、夕方から雷雨、所によって激しく降るでしょう、と言う予報の中、伊豆に行って来ました。
第三京浜~西湘バイバス~箱根新道~伊豆スカイライン、、、と言うお決まりのコース。

朝
☆朝6:30出発。

伊豆スカ
☆十国峠付近は濃霧、、、伊豆スカイラインは快晴でした。

伊豆スカイラインを何度か往復し、その後湯ヶ島温泉に行き「世古の大湯」(知る人ぞ知る名湯らしい)に入りました。

世古の湯
☆こりゃわからん!(笑)

外観
☆階段を下ると何やら妖しい建物が…

湯船
☆大湯???そんなに大きくはないですね。

ひなびた大衆浴場でとても良い雰囲気ですが…お湯が熱くて10秒浸かるのが限度(笑)。
しかし汗だくだったので、入浴後はさっぱりしました。

帰りは西伊豆の海岸線に出て、細くてくねくねしている県道17号を使い沼津へ。
沼津から東名高速をぶっ飛ばし帰宅。
結局450kmも走ってしまい、疲れました…。

海老名
☆海老名SAは相変わらずの混雑。

いろいろなバイクでツーリングに行きましたが、ルマンだとモトグッチのライダーからすぐに声をかけられ、どこでもバイグ談義が始まります。
やはり圧倒的な少数派だからでしょうかね(笑)。
スポンサーサイト

| 旅(ツーリング) | 23:08 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ええ もう?

腰を痛めたわりにすぐに治ったんですか(・。・

あの建物のお風呂って 入りたい何か が一つも無いんですけど(笑)
入口に番台とかあるんですかこれ?女性にはムリそう
どこが名湯なのか知りたいけど ホントに名湯なのかな???

温泉と言えばここ東海道線のT駅の駅前に温泉が出たとかで 
今年中に駅前開発で温泉施設(スポーツジムなのか銭湯なのかわからないけど)ができるんですよ
ぜひ入湯を(笑)

| パフ | 2011/08/08 21:25 | URL | ≫ EDIT

パフさん

腰は痛めた、と言うより、これ以上無理をしたら確実に来るぞ、、、と言う感じでした。
なので重いものは一切持たず、バイク(主にセンタースタンドがけ)にも乗らずに安静にしていました。
そうしていたら一週間くらいで違和感がなくなり、普通の状態に戻りました。
良かったです(笑)。

この温泉はかの有名な川端康成が「伊豆の踊り子」を執筆した旅館と同じ温泉郷にあります。

もちろん番台なんぞはなく、温泉維持の為100円以上のお金を入れて入浴してください、と書いてある小さな箱が置いてあるだけです。

ちゃんと女湯もありますし、オバさんが2人ほど入っていました。
(男湯の脱衣所は開けっ放しだったので、オバさんに素っ裸を思いっきり見られましたが・笑)

秘湯と呼ばれている所はどこもこんなもんですよ(笑)。
と言うか…脱衣所がちゃんとあるだけここはりっぱです。

でもちょっと気になったのでネットで検索してみたら…たくさん出て来ましたよ。
とても良い雰囲気の共同浴場、、、と言う内容が多いようです。
パフさんも一度入ってみては?(笑)

JRの温泉施設ですか…自分はどちらかと言うとここのような…「マジでここに入るんですか?」みたいな、原始的な温泉の方が好きです(笑)。

| pink | 2011/08/08 22:17 | URL |

温泉

温泉施設はJRのではないですが 原始的じゃあないのは確か(笑)

確かに私が何かで得た情報でもpink秘湯編ブログでも  
名湯・秘湯ってこれは女性はどうやって入るんだみたいなところばかり

秘湯はバイクとセットなって納得かな~
でも腰痛にはバイクの振動はかなりよくないと聞いたような・・ あ!だからこそ秘湯が腰痛を治療!?(笑)

| パフ | 2011/08/08 22:56 | URL | ≫ EDIT

確かに…

女性は入りづらい所ばかりですね…。
特に無料の場所は。

東北で滝壺が温泉になっている秘湯があり、脱衣所(掘建小屋)から100mくらい歩かなければ入れないのですよ。
足元はコケで滑り、さらにアブに追われ…やっと入ったと思ったら足が届かず…と言う最高の秘湯中の秘湯(笑)などもあります。

北海道にもすごい所がたくさんあり、秘湯巡り(たまたまですが)は楽しいです。

腰の方はもう大丈夫なので…(笑)

| pink | 2011/08/09 09:32 | URL |

素敵な…

モトグッツィですね!

ニャン太とねここの登場待ってまーす。

| 猫田キャット | 2011/08/10 10:08 | URL |

北海道の秘湯

ツーリングの話題はホッとします。

十国峠の濃霧、凄いですね。心配された天気も悪くならずに何よりでした。

それにしてもこの温泉凄い。周りに人影がありませんが、どれくらい近くには人がいるのでしょう?これがアメリカだったら、大変な事が起ってしまいそう(男も女も)。v-12

先日北海道の秘湯の一つをTVで見ました。辿り着くまで、熊と出会ってしまう獣道を行った所にある泥のわき水(温泉)。pinkさんも北海道の秘湯をいくつか体験されているんですか?

| Coconut | 2011/08/10 11:25 | URL |

猫田キャットさん

ネコネタを待っている人は少数派と思われますが(笑)…そのウチ書きますんで…よろしく。

| pink | 2011/08/10 12:02 | URL |

Coconutさん

ここの温泉は基本的に地元の方が入る共同浴場で…村人以外の人が入る時は100円以上入れてください、と注意書きがありますが、払わなくても入れます(笑)。

まわりには民家がありますし、日本は平和なので大丈夫でしょう、、、おそらく。
最近は若い女性でも混浴に入る人がいると聞きます。

でも田舎の、人里離れた場所にある秘湯(混浴)ではワニ男と呼ばれるノゾキ専門の輩がいるとかいないとか…
※ワニ男とは…ネットで検索してみてください。

北海道の比較的メジャーな秘湯には入りましたが…歩いて何時間かかる、なんて所はさすがに入りません(笑)

| pink | 2011/08/10 12:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekobikecar.blog83.fc2.com/tb.php/164-7975757f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT