美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マッハの修理、と言うよりメンテナンス・その1

震災から2週間が過ぎましたが未だ行方不明者は多く、また福島第一原発の事故により、復興へ向け国力を100%注ぎ込むことができない状況が続いています。
さらに首都圏の水道水や農作物から放射能が検出されるなど…原発の影響は全国へと広がりつつあります。

一方、今まで日本が海外で培って来た信用や援助の数々が国際社会で高く評価されていたようで、救援隊や救援物資、義援金など、様々な国がいろいろな形で日本を支援しています。
またモルディブを始めとする小国からも、その国力に見合わぬほどの義援金が集まったりと…これは日本人として非常に嬉しい事であり励みになることです。

震災の混乱の中でも秩序が保たれ、人々が協力し合い、助け合う姿は素晴らしいと思いました。
これは日本人のモラルの意識や精神性の高さを象徴していることだと思います。

しかし反面、企業となると昔から経済効率優先となり、個々の人々が持つ良心とは裏腹に、水俣病やサリドマイド、薬害エイズ等の信じがたい事件を起こして来たことも事実です。

今回の原発事故もまたしかりで、設計や安全性、運営方法に問題があったのではないでしょうか。
津波による被害は設計段階から考えていなかった、とか、非常用電源が失われた場合までは想定していない、とか…原発事故は人災の様相を呈して来ました。

                 ☆ ☆ ☆

ここからは前回アップしようとしていた日記にします。

マッハ等の古いバイクを直そうとすると、ちょっとしたパーツにも苦労することがあります。
まぁそれでもカワサキのZ1・Z2、Mk2、マッハシリーズ、ヤマハRZなどは恵まれています。
リブロパーツがたくさんあることと、乗っている人達が割とマニアと言うか、自作で複雑なCDIなども作り、それを提供していたりします。
維持をして行く環境は英車ほどではないにせよ、それなりに探せば何とかなります。
これが同じ2tsでもスズキのGTシリーズやぞれぞれのメーカーの不人気車だったりしたら本当に大変です。

今回はキャブレターの分解清掃とリアブレーキ・シューの交換…
ついでにマフラー(2stなのでチャンバーなのでしょうが…どう見てもマフラー・笑)の清掃やその他せっかくバラしたので、キレイにできる所はキレイに、、、と言う訳で、分解して行きます。

キャブ
☆フロートが原因かと思っていましたが、ガスケットかな??

マフラー

マフラー2
☆かなり汚れています。

マッハストリップ
☆半バラ状態です…
スポンサーサイト

| Kawasaki750SS(H2) | 19:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

その一・・ 続くんですね(笑)

停電はもう少ししたら一段落ですね
けれど 普通の生活 日常がもどるのにはどれくらいかかるのでしょう
日本人の根気強さとか我慢強さとか プラスに働いてくれるといいなぁと思います

| パフ | 2011/03/26 22:14 | URL | ≫ EDIT

パフさん

まだ半バラ状態で、毎日少しずつ直している状態です。
なので、その2、その3と続くのです(笑)。

側に警察の重要施設があるので、停電によりまわりは真っ暗なのに、ウチの一画だけは電気がついていたりします。
今まで一回も停電はしていないので、それは助かっています。

原発事故は長期化しそうな感じですね…
だとしたら首都圏で3年くらい、福島では10年以上は影響が出そうです。

しかし…阪神淡路の時もそうですが、大災害が起こった時に限って無能な人間が総理大臣をやってますねぇ…

| pink | 2011/03/26 22:48 | URL |

No title

原発事故の今後、まだまだ長く続きそうですね。とにかく被災地の方々の生活が、早く普通の暮らしが出来る程度にはしてもらいたいです。

pinkさんの所は計画停電が一度もされていない様なので、良かったですね。本庄に友達がいて、そちらの方は下手すると一日二回あるようで、時間帯がいつも変わるし、小さいお子さんも2人いるのでとても大変そうです。

バイクの掃除、こんなバラバラでしっかりやったら、すごく気持ち良さそうですね。掃除する前の写真も見たかったです。before/afterで。そういう写真見るの、結構好きです(笑)。

| Coconut | 2011/03/27 06:32 | URL |

Coconutさん

原発事故の影響は思っているより深刻です。

東京や埼玉でも水の汚染が問題となり、スーパーやコンビニでは水のペットボトルが一斉に消えました。
政府の発表する安全な放射能数値が結構高くてさ、それを信用して大丈夫なのか?
…と言う疑心暗鬼にとらわれて、みな水を買いに走った訳です。

ガソリンやトイレットペーパー、乾電池等はボチボチ安定供給されるようになりましたが、今度は水が手に入りません。

原発の復旧作業はほとんど進んでいませんし…多分アメリカだったらもっと強引な方法で放射能漏れを止めるのでしょうけど、日本政府の危機管理能力は最低ですから、バタバタするだけで何もできていません。

このバイクは2stなんで、キレイにした所ですぐにオイルまみれになるのです(笑)。

| pink | 2011/03/27 18:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekobikecar.blog83.fc2.com/tb.php/137-7f047ddf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT