美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東北ツーリング・その1

8月3日~8月9日、6泊7日をかけて東北ツーリングに行って来ました。
今回で何度目でしょう???

去年のGWに4泊5日で行きましたが、、、残雪の為通行止めが多く、思うようなルートで走れませんでした。
今回はそのリベンジです(笑)。

東北は人口が少ないので、道路(ワインディング)はガラガラで最高です。
名湯、秘湯も数えきれないほど多く、昼間は峠道を攻め、夜は温泉に浸かりビールを飲んで寝る…と言うバイク好きからすると、正に夢のような旅でした。

天候にも恵まれ、キャンプ場にも恵まれ、トラブルはあったものの奇跡のような巡り合わせで事なきを得て…楽しいツーリングとなりました。

ルートは峠道が中心なので、日光鬼怒川から入る中央突破コース。
ひたすら山道を北上しました(笑)。

ライダーに人気の八幡平、八甲田山を走破し、「津軽海峡冬景色」の竜飛岬まで行き、そこからまた中央のルートで帰って来ると言う何とも偏ったコース。
特に八幡平は関東ではあり得ないほどワインディングが長く続き、高速コーナーからヘアピンまで変化に富み、ロケーションも最高で…正にライダーの聖地です。

8月3日の初日は東北の入り口、会津磐梯を目指します。
この辺りはまだ関東とも言える場所なので、全般的に交通量は多いです。

雲母
米沢辺りで見つけたオモシロ看板

一日目は新潟県の胎内(何とも奇妙な地名)でキャンプです。
そこでは珍しくキャンプ場で知り合った若者2人と夜中まで飲みながら話しをしました。
一人は神戸から、もう一人は厚木から。
派遣社員と幼稚園の先生。
とにかく節約につぐ節約で旅をしているそうで…思い起こせば、自分も昔はそうでした。
今でこそ温泉に入ってビールなんぞ飲むようになりましたが、昔は温泉代ですら痛く、無料で入れる所か、100円程度の所以外は入りませんでした(笑)。
食事は家から持って来たコメを炊き、サバ缶一個をおかずにしていました。
う~ん懐かしい。
やはり若者はこうでなくっちゃ(笑)。

朝
若者達のバイク

早朝2人と別れ、青森を目指しぶっ飛ばします。
途中、平将門が建てたと伝わる国宝・羽黒山の五重塔を見学。

五重塔

そして八幡平の麓近くにある後生掛温泉へ。
ここはかなり人気の温泉で、お湯が良く、趣きもあります。

後生掛温泉
後生掛温泉の湯畑

スポンサーサイト

| 旅(ツーリング) | 21:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT