美少女フィギュア・ネコ・バイク・時々車

美少女フィギュアを中心に、ネコ、趣味であるバイク(時々車)に関するブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第44回東京モーターサイクルショー

今年も恒例のモーターサイクルショーに行って来ました。

今回は試乗コーナーがなくなり、そのかわりにブースが拡大していました。

そして、相変わらずの大混雑…

自分も含め、そのほとんどがオヤジと言う、まさに日本社会の縮図のような会場内の風景であります(笑)

さらに毎年のことではありますが、バイク目的がいつの間にかキャンギャルの写真を撮る目的にすり替わってしまいます(笑)


17モーターサイクル1
★入場初ショットの為、ちょっとピンボケ…う〜ん、エキゾチック!

17モーターサイクル2
★この娘のバストは一体何センチあるのだ?巨乳過ぎやろ!と言うか、典型的な巨乳顔ですね♥

17モーターサイクル3
★やはりリアルなレーサーはオーラが違うぜ!

17モーターサイクル4a
★この子のバストがキレイでした。

17モーターサイクル5
★太っい二の腕が萌えます♥

17モーターサイクル6
★癒されない系キャンギャル

17モーターサイクル7
★耐久レーサーも美しい形をしていますね。

モーター1
★癒し系キャンギャル、何癒してんだよっ♥

17モーターサイクル9
★癒されない系キャンギャル、Hなポーズで決めてます。

17モーターサイクル10
★永遠のアイテム、カタナ&ニンジャ

17モーターサイクル11
★旅がコンセプトのスクーター、しかし旅=ヒッピー風…これは偏見だ!

17モーターサイクル12
★普通っぽさが萌えます♥

17モーターサイクル13
★余ったお腹の肉が非常にgood!♥あと丸顔も良いです

17モーターサイクル14
★どこかで見たことがあるような…ないような…

17モーターサイクル15
★う〜ん、AV女優並にキレイです!

17モーターサイクル16
★YAMAHAのブースは往年のRZカラーでオヤジにアピール!

17モーターサイクル17
★癒し系キャンギャル、癒してんじゃねーよ♥

17モーターサイクル18
★町工場の雄、ヨシムラ


以上、勝手なコメントで失礼しました!

今年も最高に楽しかったです!







スポンサーサイト

| バイク関連&バイク遍歴 | 10:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さらば、Mk2、90S、ミラジーノ

訳あってkawasaki Z1000Mk2、BMW R90S、そしてミラジーノを一気に手放すことにしました。

Mk2のみ委託販売で、未だ売れておりませんが、R90Sは知り合いに、ミラジーノはヤフオクで、それぞれ自分の手元から去って行きました。

3台に共通するのは、どれも故障が少なく、優等生だった、と言うことです。

特にMk2は長年乗り回して来ましたが、ほとんど故障らしい故障をしたことがありません。

できたら手放したくはなかったのですが…自分のガレージでホコリを被ったままでは機械としての使命を果たせません。

積極的に乗ってくれる人の元に行った方が、工業製品として正しいあり方です。

Mk2ラストツー
★おそらくMk2のラストツーリング

さらばMk2
★さらばMk2

90s前ブログ
★本当に美しいバイクです

90s後ろブログ
★タンクと色が、何ともセクシーw

最近購入したミラジーノは足として何不自由なく毎日乗っていました。

しかし…660ccのターボ車は殊の外ピーキーな性格で、自分の好みではありませんでした。

メイン1ブログ
★やたら速くて、ピーキーなエンジン特性です

ジーノ2ブログ
★やはり軽乗用車なので、トルク不足が気になりました。

バイク2台と車1台を手放した所で、まだ車2台とバイクが4台も残っています…もう少しスリム化せにゃ…




| バイク関連&バイク遍歴 | 17:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真鶴日帰りツーリング

本日、平日の休みを利用しBMW R90Sにて、真鶴へ行って来ました。

渋滞の環八を抜け、第三京浜〜横浜新道〜西湘バイバスと…以前は良く行ったルートでありますが、久しぶりでした。

湯河原で温泉に入り、海鮮丼を食べて…などと考えていましたが、以前良く入った日帰り温泉が、大幅に値上げをしておりました。

前は確か¥850だったはずが、なんと¥1,350に…
一気に¥500も値上がっているやん!

意外と寒かったので、温泉に入ったら風邪を引いてしまう、と自分に言い訳をし、昼飯にすることにしました。

適当なお店を探しつつ…値段をチェックしつつ…しかし、海鮮丼は大体¥2.500オーバー。
う〜ん、丸亀製麺だったら五百円も出せば十分な所、¥2.500ってどうなの?と、セコい考えが(笑)

結局、真鶴の駅前のお寿司屋さんで、おまかせランチ丼(平日限定、数量限定)¥1.080にしました。
これでも十分満足できる味と量で、とても美味しかったです。

しかし、普通の人は、せっかくここまで来たのだからと、財布のヒモを緩めるのだろうな…


第三京浜
★久しぶりにバイク乗りの聖地・保土ヶ谷PAにて休憩

西湘バイバス
★西湘バイバス・西湘PAから海を望む

湯河原へmixi
★眼下に湯河原の街が…


| バイク関連&バイク遍歴 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第43回東京モーターサイクルショー

今年も毎年恒例となっている、東京モーターサイクルショーに行ってきました。

大渋滞の首都高を抜け、これまた大渋滞の駐車場に入り、やっとたどり着いた会場は…熱気に溢れ、相変わらずの大盛況でした。

今回は初めて息子2人を連れて行って来ました。
大人は自分も含め3人いましたが…とても目が行き届かず、何度も見失う始末…
非常に疲れました。

肝心のモーターサイクルショーの方ですが…年々魅力的なバイクが少なくなっているような気がします。

これは、昔は良かった的なオヤジの懐古趣味なのでしょうか?
人によって物の見方はそれぞれですが…

カタナ(SUZUKI GSX1100S)までが本当のバイクだ!と言う人がいれば、いやいやニンジャ(KawasakiGPZ900R)まででしょう、と言う人もおります。

インジェクションの完成度が上がり、すべてのバイクが同じ乗り味になってしまった、と仰る人もいます。

確かにキャブレターでは今の厳しい排ガス規制をクリヤーできません。
ですが、押し並べて同じサイズのタイヤ、ブレーキ、エンジン特性では、確かに個性がなくなるのも致し方ありません。

以前の2サイクルは低速がスカスカで、ある回転数から爆発的なトルクが発生しする、非常に完成度の低い代物でした。
しかし、未完成なバイクにも関わらず大ヒットし、各メーカーも力を入れていました。

その甲斐あって、低回転からスムーズに回るエンジン特性と進化し、4サイクルとの垣根がなくなりました。
完成度が飛躍的なアップしたのですが、それと共に魅力がなくなり、売れ行きも落ち込みました。
ユーザーとは我が儘なもので、メーカーの努力なんぞどこ吹く風、であります。

今はこの現象がバイク業界全体に広がっているような感じがします。

現在、自分が所有しているバイクを手放してでも欲しい車体が、ほとんどありません。

これからもメーカーはバイクを売ろうと切磋琢磨し、ユーザーはバイクに何かを求め続けて行くのでしょうけど…


ms1.jpg
★仮面ライダーは永遠です…


ms2.jpg
★ベース車両はわかりませんが、昔のサイクロン号のテイストは残っています。


ms4.jpg
★インディアンのネオレトロなバイク&


ms3.jpg
★ヤマハのブース


ms5.jpg
★コチラはドゥカティのブース…太ももが太くて良いですね


ms6.jpg
★今回一番カワイイと思われる子がいたトライアンフのブース


ms7.jpg
★やはりMk2はカッコイイ!


ms8.jpg
★何を観に来たのか…すでにわからなくなっておりますw


ms9.jpg
★昔のKawasaki耐久レーサー、のイメージのゼファー


ms10.jpg
★露出度が高いコスチュームの撮影は困難を極めますw


ms11.jpg
★ネオレトロなスクーター、ランブレッタのイメージか?ハンドルを奪い合う2人


ms12.jpg
★欲しくなった数少ないバイク、ノートン…しかし350万也


ms13.jpg
★復活したモトモリーニ…速そう!


ms14.jpg
★スティーブマックィーンの愛したトライアンフをそのまま復刻。しかしコチラも300万オーバー




| バイク関連&バイク遍歴 | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT